Logo1.jpg ← 随時更新 にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへPetLinks049.gif
gif-できあがり-小さいバナー.gif

2011年04月13日

東日本大震災被災動物に関してのお願い!!







以前から気になって気になっていた東日本大震災で被災した動物たち。

今回はたくさんの方が未だ不明のままで懸命な発見作業が続いています。
その中でも同じ家族として暮らしていた愛玩動物の犬猫たちも
たくさん被害に会ったことでしょう。

そして、復旧作業が目覚しいのも日本の技術の凄いところだと思っています。
財)日本愛護協会さんも仙台、福島郡山でシェルターなどの設置も検討中の様子ですが、実際に既に動いているのはボランティア団体さん!
経過している時間が長ければ長いほど、配給や支援物資のない動物たちは飢え、餓死し、時には弱いものを襲ってしまいます。

まさにその現状が起きているのが福島県の避難勧告地域(避難命令になりましたが)
飼い主はちょっとの非難のつもりで置いていってしまった子達が物凄い頭数いるのも事実です。

ご自身でお迎えに来る方は・・・正直すくないようで、理由の一つは避難所に入れない。避難地域には入れない。とのことかもしれません。福島在住の避難地域外の方は避難地域にはもう、誰もいなく、誰も入れない!とおもっている方が多いようです。
(そうはいっても、ペットという名の家族が気になる方は既にご自身でも保護に来ています)

このままだと、20km圏内が本当にシャットアウトされてしまう日も近い!そうなると今いる子たちはどうなると思いますか?
「家族が帰ってくる」と思い待ち焦がれて、寂しい思いをし、怖い思いをし、
おまけに今日のあまりにも多い数の地震。
みんな不安でストレスな日々を送っているのは人間だけではありません。
彼らはもしかしたらもっとストレスかもしれません。

あっちこっちのブログで救助に行った方々、団体さんの記事も載っていますので見てください。

本当に悲惨な状況になっているそうです。

今週末に「ねこさま王国」のありこちゃんと福島南相馬に出来る限りの子を助けに行きます。

賛同していただけた生態を売らないペットショップ「ガルドン玉川学園店」の店長さんともじょちんがいつもお世話になっているペットサロンの方とお二人も4/15,16に一足先に現地入りしてくれることになりました。
もともと、NPOを立ち上げ昔は保護をしていたお二人、特にわんちゃんに強い方なので心強いです。
また、ガルドンさんでは大型犬なら4,5匹、中型から小型犬なら10匹の引き受けを申し出てくださっています。

他にもチョコママが5匹の犬の預かり先、3匹のねこの預かり先も確保してくれています。現地からのコチラまでの搬送も3台確保。
現地で動くのに車に乗り切らないことを想定してのスクリーミング検査が終わった後に数時間置かせていただける所も確保。

実際どのくらいの子を保護できるかわかりませんが、閉鎖される前に私たちも出来る限り助けたいと思っています。

そこで皆様にお願いがあります。

福島県の暫定処置で飼い主が出てくる可能性があるのでまずは一時預かり様をお願いできる方、いらっしゃいませんか?
一時預かりでの費用は実費でお願いすることになってしまうのでご了承いただける方、お願い致します。

本当に時間が無いと思っています!

見殺しにはしたくありません
、だからといって全ての子をというのは行政が動かないととてもじゃないですが無理です!

今私たちに出来る事を行い、辛い現状から早い時期に助け出し、ケアしてあげたいと思うのです。

ご協力をお願いできないでしょうか?

また、4/16,17に私たちが現地に参ります。家の中に残してしまった猫がいる、犬がいる、などの情報もいただけたら救助に出来る限り参りますのでご一報ください。

あっこ 090-6593-7296

よろしくおねがいいたしますm(__)m

ニックネーム あっこ at 03:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっこさん、お久しぶりです。
いつも読み逃げばかりでゴメンなさい。
福島へ入られるのですね!
頭が下がる思いです。
九州はあまりに遠くて直接の支援はできないのですが義援金というか応援のためにわずかですが振込みしたいと思います。
メアド(携帯)変わってないですか?
お時間がありましたら私の携帯のアドレスは変わってないので連絡ください。
Posted by hanako at 2011年04月13日 09:12
あっこさん、この記事は私のブログで紹介しても大丈夫ですか?
(あっこさんの携帯番号がのってるので)
もしオーケーなら早速紹介させていただきます!
中学受験がメインのつたないブログですが関東や被災地周辺地域の読者もいるので
できるだけ多くの人の目につけばと思います。
Posted by あこ at 2011年04月13日 12:03
この記事をリンクさせてもらっても良いですか??
そんな事くらいしか出来ないけど…1匹でも多くが無事に保護される事を祈っています。

週末お天気があまり良くないみたい、あっこさんも十分気を付けてくださいね!!
Posted by Duchess at 2011年04月13日 21:43
hanakoぢいちゃん。。。

おひさしぶりぶり!

ふざけてる場合じゃないんだけど、
ちょっとは緩めないと(笑

ありがとうございます。保護してきた子たちは
きっと状態がよくないと思うので医療費などもかかると読んでます。
お申し出ありがたく受けさせていただきますね。
PCアドレスにメールしました。
連絡待ってます〜
Posted by あっこ at 2011年04月13日 23:58
あこさん。。。

ありがとうございます。
うん、OK!です。
飼い主さんも探している子や気になっている子も
たくさんいると思うので。。。
おまけに20km圏内完全封鎖する日も近いと思う・・・
出来るだけ情報を欲しいのでお願いします。
Posted by あっこ at 2011年04月13日 23:59
Duchessちゃん。。。

もちろん、おねがいしまする。

先日はありがとうね、ふくりんのお花まだ綺麗に咲いてます^^
後、ワンボウル大丈夫!明日入荷するよん。
発送準備もしていきますからね^^
Posted by あっこ at 2011年04月14日 00:01
あっこさん、忙しい時に、ありがとうね。

写真ブログの方に思い切り転記&リンク貼り付けさせてもらいました。

昨日もネットで色々見たけど・・・
取り残されてる動物達を写真で見る限りでも泣けてくるし、1匹でも多くが保護され、飼い主さんの元へ帰れる事を願います。

また、家畜達も非常に悲惨な状況になってるという事もあるし・・・
本当、何の力にもなれないことが悔しい!!

あっこさんもそうだし、ボランティアで現地へ入り、救済されてる方たちに本当に頭が下がります。

Posted by Duchess at 2011年04月14日 10:16
今はまだ、精神的に無理やと思う…ごめん。
Posted by てんぷら☆さんらいず at 2011年04月14日 13:40
もいっちょこの記事ツイするね。
いよいよ明日出発だな。。。
行って来やがれ!そして伝えてくれ!
Posted by 蚊カオルンボ at 2011年04月14日 14:55
お久しぶりです。
黒猫ジジくん改めさんちゃんの家族のIです。

ブログを拝見し、あっこさんが大変だからとずるずると、引越してからず〜っと連絡せず申し訳ございませんでしたm(_ _)m

そして、いつもお話するのを忘れてしまってましたが、ブログを書くようになりました。
これはお時間のある時にでも見て頂けたらと思いますが、私のブログにも今回の福島へ救出される記事を、遅ればせながらリンクさせて頂きました。

何もできずに申し訳ございませんが、せめて情報だけでも多く集まるお手伝いが出来たらと。
明日からの現地入り、お気をつけて行って来て下さい。

お忙しい中でどうかとも思いましたが、1つご報告です。
さんちゃんお誕生日と決めた日の4/15、私どもの不注意で昨年の年末からさんちゃんには色々と大変な思いをさせてしまいましたが、本日無事2歳のお誕生日を迎える事が出来ました。
これからはもっと注意し、来年も再来年もさんちゃんが元気に誕生日を迎えられるように頑張りますっ!
Posted by た〜ま at 2011年04月15日 09:35
記事リンクとTBだけさせてもらったよ。
Posted by てんぷら☆さんらいず at 2011年04月15日 14:00
あっこさん、今日はもう福島に行かれてるんですね。
現地の取り残されている子達の現実は
本当に厳しそうで、、、
少しでも多くの子達を助け出せるようにと
祈ってます。
↓ふくりんちゃん、行ってしまったんですね。
ふくりんちゃん、あっこさんちの子になれて
喜んでるって、にゃ〜ちゃまに報告したんでしょうね。

Posted by ちょこ at 2011年04月16日 22:27
あっこさん、そして保護活動されているみなさん、ご苦労様です。
そして、皆さんには頭が下がります。

すでに10匹いる我が家ではお手伝いすることができませんが
1匹でも多くの猫ちゃん、犬ちゃんが保護されることを願っております。
Posted by ちーちー at 2011年04月17日 22:37
あっこさん、無事に戻られましたでしょうか。
とても心配です・・・。

残されてしまった子達は悲惨な状況にいるようで・・・せめて非難する時にペット同伴が許されていればと思わずにはいられません。
飼い主さんもきっとすぐにお家に戻れるつもりだったのではないでしょうか。

あっこさんの行動力にはいつも頭が下がります。
一匹でも多くの子が救われることを祈っています。
Posted by akane at 2011年04月18日 23:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2626369

この記事へのトラックバック