Logo1.jpg ← 随時更新 にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへPetLinks049.gif
gif-できあがり-小さいバナー.gif

2011年06月17日

東日本大震災からちょうど3カ月・・・6/11のレスキュー。。。その2

318752574.jpg



6/11の日奇跡の発見をしたワンちゃんを保護し

近くで他にも数頭は目撃できたのですが

あっという間に逃げてしまう。。。

今でも後姿が・・・焼きついて離れません。


でも、そういう子はたっぷり何日かかけないと無理なんでしょう。

毎日ご飯を上げて、馴らして、心を開いてもらわないと・・・

元々臆病な子もいれば、人間不信になっている子も・・・

居ると思うから。。。

今日一日、一間の客にはそうそう心は開けねぇ!って

言ってますね、残念ですが。。。


そして、少し移動をしたら

また、ワンちゃんが見えたので車を止めると


06.11.20.jpg



数頭で一緒に居ましたが

下位の子は遠くから眺めて、要求はして・・・

でも、近づいてはくれない


特にこの子

06.11.24.jpg06.11.25.jpg


その次に

この子


06.11.27.jpg
06.11.22.jpg



この2匹は近くまで来るのですが・・・



06.11.21.jpg


リードを知っていてかけようとすると

スッと離れてしまいます。



06.11.26.jpg



も少しなのに!


何度も粘りましたが・・・

無理でした。


でも、このテリアMIXちゃん



06.11.23.jpg



お腹を壊しているんです。

お尻の毛がうんちで固まってきていました。

なので、どうにか保護したかったのですが・・・

今回は無理でした。


でもね、これからの季節、

誰かが置きえさをしてくれても「腐る!!」

置きえさが出来ない季節に入ってきています!

腐敗したものを食べて死んでしまった猫ちゃんの画像も


うちのとらまるさんでUPされていました。


そうなんです!

これからの季節、本当に残された子たちに厳しい時期がやって来ています。

だから!だから!

一日でも早く保護に迎える準備が整えばいいのに・・・

と毎日思っています。

正直、原発は半民半官ですよね。

だったらせめて、半分の力でいいです。

保護した子たちをケアできる施設と費用をください!

福島の残されたこたちを心配し、気に病んで

頑張っているボランティアさんが団体でも個人でも居るんです!

捕獲はみんなで草の根を分けて、集中する時間を何日か

まとめてくだされば!

可能なのではないか?!

ここまで民間のボランティアにおんぶで抱っこで

恥ずかしくないのか?!?!?!

ダライ・ラマ14世も言っています。

「人間には知能がある、それゆえに人間以外の動物を救えることが出来るんです」と

人間よりも小さな命、
人間と暮らしていた伴侶動物を救えないで人間が救えると思いますか??!!


う〜ん、ちょっと書いているうちに

エキサイトしちゃいましたが。。。


さてさて、車もワンちゃんを乗せるスペースに限りが出来てしまい

最後にこの



06.11.28.jpg



黒ラブちゃんを保護し、

飼い主様が保護した猫2匹を乗せて土曜日の保護は終了になりました。

前回UPしております日本アニマルトラストさん、ハッピーのつぶやきへお願いしておりましたワンちゃんたちも
無事に大阪の施設に到着したようです。

気になっていた奇跡の老犬も疥癬?の爺さんワンも

元気に到着してくれて嬉しかったです。

いつも、お願いしてしまって申し訳ございません。


今回のわんちゃんたちは


mari.gif


保護してからビックリ!するぐらいに

甘えん坊になってしまい、

いつもニッコニコ〜の笑顔になってしまった

「仮名マリちゃん」は町田市「小さな命を守る会」さんに

先日UPいたしました静岡に行っておりました「すずちゃん」と一緒に

お願いいたしました。


そして黒ラブくん


06.11.29.jpg


しつけが入ったいい子です。

でも・・・やっぱりフェラリア陽性・・・

う〜〜〜ん、このこまでもかぁ・・・って所ですが


さすがに3ヶ月の飼い主のいない住み慣れた町でも

さすがに疲れちゃったようです



06.11.30.jpg


「ぼく。。。もう、疲れちゃいました。。。がんばったから。。。」

って、言っている様に見えませんか?
(私は感じたよ、うん)

この子は千葉県の一時預かり様のお宅にお願いいたしました。

きっと今頃はゆっくり、飼い犬らしい生活を送っていることでしょう。


どのこも、み〜〜んな、福島県もふくめ被災地の愛玩動物は

幸せになる権利があると思います。

石巻などでは動物が歩いていると誰かが保護し

保健所などに連れて行ってくれると聞きます。

じゃぁ、福島県は?20km圏内、30km圏内は?

おかしな話です。


ところで・・・実は我が家にも

16日ほど前から

かわいい保護ニャンがおりまして



06.17.jpg


モカちゃんです。

ネエネの友達が横浜で出会った子だそうです。

うちに来たときは260g

今は510g

約倍の大きさに元気に成長中です。

モカちゃんもご家族を探してますので宜しくお願いいたします。




先日も書きましたが私は本当は猫の保護を細々とやってきたものです。

保護活動も6年?になり、知人のボラ団体さんなどもおりますが

仔猫のシーズンと重なり目一杯の状態です。

ですが、やはり猫ちゃんも保護してあげたいのです。

本当に猫の預かり先がなくて困っています。

重ねてお願い申し上げます。

猫ちゃん、ワンちゃんの預かりさま兼里親様を本当に探しています。

線量の高いこれから避難する地域も出てきます。

どうか!宜しくお願いいたします。

下記の項目にて詳細を書いておりますので宜しくお願いいたします。



☆お願い

福島の犬猫などの数が膨大なためどの団体さんも既にキャパオーバー!
保護してあげたい!
要請も入っていないところでの放浪犬、猫も多数おり、
この子たちもどこかのおうちの子・・・助けてあげたいのですが
受け入れ先が無いのが深刻な悩みになっております。

一時預かりさま兼里親様(飼い主が現れるまで)の募集もしております。
レスキューし、健康診断をしてからのお願いにはなりますがどのような子が保護できるかわからないのが現状ですので、それでも構わない!方でお願いいたします。
(もちろん、扱いやすそうな子をお願いします。)
また、預かり中の経費などはお願いする形になりますのでご了承くださいませ。
こちらもかさねて、よろしくお願いいたします。

あっこ

080−6380−4266

また、大変恐縮なのですが
私たちは個人、もしくは小さな団体の中の一部の人が集まって仲間となって動いておりますので、レスキューにかかる費用や医療費が厳しくなってしまっております。
ただ、今でもがんばっている子達の命をつないであげてたい!の一心です。
そこで、お願いで大変恐縮なのですが支援金をお願いしたいと思います。
皆様の気持ちの支援金はしっかりと報告させていただきますので
よろしくお願いいたします。

また、個人の口座になってしまうため、
わかりやすく振り込みの際お名前の前に「福島」とご記載ください。
しっかり区別させていただきたいと思います。

なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

ゆうちょ銀行
10240−83270251









ニックネーム あっこ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 被災地レスキュー(福島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする